お餅でつくる甘酒(甘糀)

 

お餅でつくる甘酒(甘糀)

お正月のお餅活用レシピ。焼餅やお雑煮に飽きたら、

胃腸を整える甘酒を作って体調を整えましょう!

材料

<1:1:1>

  • 300g
  • 300g(乾燥米糀の場合は200g) 米糀
  • 300㏄ お湯

手順

  1. お餅は一晩水に漬けておく。次の日、水から上げて2cm角のさいの目に切る。
  2. お鍋にお湯を沸かしてお餅を全部入れて、中火でお餅の形がなくなるまでゆっくりかき混ぜる。
  3. お餅がとろとろになったら火を止め、温度が70℃に下がったら、よくほぐしておいた糀を加える。
  4. お餅と米糀がよくからむように混ぜ、60℃になったら、炊飯器に移して10時間ほど保温する。
  5. 10時間後、おいしい甘酒の原液(甘糀)の出来上がり。甘糀と水を1対1の割合で、お鍋に入れて弱火で温めると甘酒の完成です。

レシピノート