印刷

甘糀で砂糖控えめ♪じゅわっとおいしい♪いなり寿司

甘糀を使って砂糖は控えめに。甘すぎず、ついつい2個3個と手が伸びてしまうお稲荷さんです♪

材料

あげの味付け 20個分

  • 10枚 油揚げ (油抜き済み)
  • 1カップ ☆水
  • 40g(大さじ4) ☆砂糖
  • 20g(大さじ1) ☆甘糀
  • 30ml ☆醤油
  • 10g(大さじ1/2) ☆塩糀

すし飯 約20個分

  • 2合
  • 16g ★砂糖
  • 8g ★塩
  • 48ml ★酢

手順

  1. ☆を全部圧力鍋に入れて、蓋をせずに火にかけて温める。油揚げを押し入れて馴染ませたら蓋をして、シュウシュウ言い出したら、1分弱火にして消し、圧が抜けたら完成。

  2. すし飯は、少し水を控えて固めに炊く。ご飯が炊けたら、飯台にあげ、事前に調合したすし酢(★)を混ぜ合わせながら、人肌に冷ます。油揚げはざるに移して煮汁をきっておく。

  3. すし飯は中華レンゲにこんもりくらいを詰め込む。(ちょうど1つ35g程で20個できます)すし飯をそっと油揚げに詰め、形を整えて完成。ぎゅうぎゅう詰めにしないほうが口当たりがいいです。

レシピノート

・酢飯にはゴマや大葉、ガリ(みじん切り)、みょうが(千切り)、ひじきの煮物などを混ぜこんでもおいしいです。

・圧力鍋がない方は→→
(1)鍋に☆と油揚げを入れ、中弱火で落とし蓋をして煮る。煮汁が少し残るくらいで火を止めそのまま冷まして味を染み込ませる。

★このレシピに使っている糀調味料★
甘糀 塩糀