こうじ屋ウーマンの「玉ねぎ塩糀」の作り方

 

こうじ屋ウーマンの「玉ねぎ塩糀」

水の代わりに玉ねぎの甘みと旨みが加わって、美味しく万能💓作り方の 黄 金 比 は塩糀と同じ【 3:1:4 】。使い方も「塩糀」と同じで便利です!これさえあればコンソメ要らず。

材料

  • 300g 米糀
  • 100g
  • 400g 玉ねぎ

※普通の玉ねぎの場合は、水分が少ないので下記を合わせて(10%の塩水を)追加する。新玉ねぎなら水分が出るので塩水は入れなくてもOK。

  • 90ml
  • 10g

手順

  1. 玉ねぎはフードプロセッサーまたはハンドブレンダーでペースト状にする。【※玉ねぎが新玉ねぎでない場合は、水分量が少ないので10%の塩水を作って加え、一緒にミックスする。】

  2. 糀をもみほぐしてバラバラにして、塩をあわせて良く揉む。(しっとりするまで)

  3. ①の玉ねぎを加えて、スプーンでよく混ぜあわせる。

  4. 保存容器に移して約1週間常温におく。(夏場は3~4日でOK)熟成期間中は、1日1回上下にスプーンでかき混ぜる。

  5. できたら冷蔵庫に保存してお使いください。熟成が進むにつれて色が少し黄色味かがった薄い茶色になり、香りも玉ねぎの甘い香りになります。

レシピノート

使い方は「塩糀」と同じ。サラダ、スープ、炒め物、揚げ物、煮物、和洋中と料理のジャンルを選ばずにお使いいただけます。

基本の使い方は「素材の重さの10%」です。
例えば、豚肉100gに「玉ねぎ塩糀」10gをまぶして、焼く。これだけで味が決まります。豚肉の甘味旨味を引き出し、玉ねぎの甘みも加わり、なんとも言えないおいしさです。

◆このレシピで使われている商品
米糀